- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

愛車の美しさを追求する

【磨くということは】
どのような車でもコーティングを定着させるためには汚れのない平滑な塗装面に仕上げる必要がありますので、下地処理(磨き)はかかせませんが、どのような方法でどの位磨くかは施工店にゆだねられています。
磨けば確かに美しくなりますが、塗装の膜厚は限られておりますので、塗装の耐久性を確保するためにも、塗装の膜厚の余力を十分に残してあげることは、今後長く維持していくうえでは大切なことです。

【Revolt adjust systemとは】
塗装の膜厚には限りがありますので、磨きは最小限に抑えるのが理想的です。
リボルトグループでは独自の高度な下地処理技術Revolt adjust systemを導入することで、塗装にとって過度な負担をさけることができ「最低限の磨きで最大限の美しさ」を追求しつづけております。また、あらゆるメーカー塗装にも対応してしておりますので、ソリッドカラーも安心してお任せ下さい。

1490329306.jpg

※塗装膜厚が極端に薄いお車・クリアー層が一部剥がれたお車については、状態を確認させて頂いたうえで、お客様にとってベストな選択をご提案させて頂きます。

さらに詳しくご紹介Revolt adjust system
----------------------------------------------------------------------------------

【劣化の激しい塗装面もbefore→after集】

【2008年式:トヨタ エスティマ(202ブラック)】
紫外線・汚れの蓄積により色褪せた塗装も磨くことで塗装本来の状態に復活します

1490329100.jpg

【before】

1490329116.jpg

【after】

1490329121.jpg

【2009年式:アウディTT(ブラック)】

1490329994.jpg

【before】

1490330006.jpg

【after】

1490330013.jpg

【2009年式:ポルシェ カイエン(レッド)】
【before】

1490330316.jpg

【after】

1490330322.jpg

【2010年式:ジャガーXF(ブラック)】

1490326050.jpg

【before】

1490326061.jpg

【after】

1490326699.jpg

----------------------------------------------------------------------------------

【新車の塗装面もbefore→after集】

【新車:レクサスRX(ブラック:セルフリストアリングコート)】
保護シートの剥がし痕

1490327662.jpg

オーロラマーク(修正研磨痕)

1490327671.jpg

【before】

1490327681.jpg

【after】

1490327687.jpg


【新車:ポルシェ911(ホワイト)】
保護シートの剥がし痕

1490327334.jpg

輸入車は新車であっても傷が多数あるケースが多いです。

1490331224.jpg

新車特有の製造工場での塗装の仕上げが未完成によるボヤケ
【before】

1490327346.jpg

【after】

1490330607.jpg

----------------------------------------------------------------------------------

【ご体験してみませんか?】
リボルト金沢ではリボルトグループが誇る、高度な下地処理技術Revolt adjust systemを直接ご体験して頂くことも可能でございます。ご来店頂ければ、パネルの1部分を研磨させて頂きます。
※施工箇所はパネル1部分のみとなります。ボディ全体の研磨はいたしませので、ご注意下さい。
予約状況によりすぐに入庫できない場合もありますので、事前にお問い合わせ下さい。


【REVOLT KANAZAWA / リボルト金沢】
〒920-0362
石川県金沢市古府2-175-2
TEL&FAX:076-259-0806
営業時間:AM9:30~PM19:30(不定休)
お問い合わせはこちらから

車 ガラスコーティングのご紹介