- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

スバル WRX S4

石川県金沢市からお越しのN様

コーナリング性が増した
スバル WRX S4のご入庫、ガラスコーティング施工のご紹介です。

【施工コース】
ガラスコーティング:リボルト・プロ

レヴォーグと同じプラットホームを共有し、スポーツセダンタイプとなるWRX。
エクステリアからの変更点はすくないですが、コーナリング性能が向上したWRXはワインディングも楽しめるモデルとなっております。

初年度登録2016年式、走行距離約1万km、ディーラーコーティング施工車。
撥水性能は維持されているものの、ボディ全体にはシミが多く付いておりました。
ホワイトカラーですのでわかりづらいですが、洗車後に水を拭きあげると、シミの多さがわかります。

1494928520.jpg

全体的に軽微な傷とボンネットにはオーナー様が気にされていた深い傷が数か所見られました。
下地処理(磨き)にてこれらを解消させていきますが、メーカー塗装によって塗装の硬さ・性質が違いますので、塗装に適した機材のマッチングが大切です。
リボルトグループではRevolt adjust systemによってあらゆるメーカー塗装に対応しているのは、もちろん高度な下地処理技術によって磨かれた塗装面は平滑性に優れ、最大限の美しさを引き出すことが可能となっております。

コーティング定着に最適な状態となったボディには2層式ガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工いたします。
ベースコートの低分子・完全硬化型ガラスコーティングは塗装面の深く浸透し約3~4μmの厚みのるガラス被膜を形成するのが特徴です。これによりボディを保護いたします。
トップコートには防汚性に加え、新たに紫外線蛍光剤・紫外線吸収剤を含有することにより地上に降り注ぐUVA・UVB両紫外線に対して軽減効果を発揮いたします。

ガラスコーティング「リボルト・プロ」をまとったボディは艶・光沢も一層増すことで確かな保護をご体感頂けます。

1495249226.jpg

施工後は滑水性により水分が残りにくく短時間での洗車が可能となります。また付属するメンテナンスキットをご使用頂くことにより、初めてコーティングをされるオーナー様も簡単なメンテナンス
で良い状態が維持できるようになっております。

オーナー様、この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年5月
施工内容:
リボルト・プロ