- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

日産・セレナ

石川県金沢市からお越しのお客様

ファミリーミニバンとして名高いセレナ。その人気は誕生から現在まで衰えることはなく、新型もまた例外ではありません。
日産車初搭載のプロパイロット機能、クラス最高の低燃費性、電子式パーキングブレーキの採用と乗る人にはうれしい機能が盛りだくさんです。
ファミリーミニバンのはもってこいの実用性、まさに定番の名にふさわしい装備ですね。

今回はその【日産・セレナ】のご紹介となります。

新車でのご入庫という事もあって、ボディの状態は非常に綺麗ですね。
【リボルト・プロ】でのご施工依頼となりましたので、下地処理を行い、しっかりと施工していきましょう!

新車の場合でも下地処理をする必要があるのか、という質問は当店でもよくお客様から聞かれる質問の一つです。
新車だからボディは綺麗だし、汚れもない。というのは確かにそうなのですが、しかしながらよくよく考えてみれば、製造元からお客様に直接お車が納車されるわけではなく
製造されたところより陸送(積載車での移動)や車両の登録、納車準備と、納車までには様々な段階があります。この時点で数日、あるいは数週間とお車はディーラー様の元に保管された状態になるわけです。
大切に保管されているとはいえ、微細なホコリや積車で運んだ時についてしまった鉄粉など、目には見えない汚れなどが付着してしまう場合がございます。
そのため、新車であっても下地処理はした方が良いという結果になるわけです。その微細な汚れをしっかりと処理し、新車をより綺麗に仕上げるのがリボルト独自の高度下地処理技術【Revolt Adjust System】となります。
この下地処理により、新車の艶やかさをより一層引き立たせることができるのです。

その後、塗装を長く保護するためにもボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工します。
低分子ガラスコーティングをベースとすることで繊細な凹凸のある塗装に浸透することで、定着性・耐久性に優れたガラス被膜を形成します。
トップには防汚性に優れ、UVA・UVB両紫外線軽減効果を併せもったトップコートを施工します。
この2層のコーティング、デュアルプロテクションによりお車のボディを守ることができます。

引渡しの際にはメンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
メンテナンスキットは定期的に洗車の際にご使用いただければ、コーティング効果の持続と光沢の持続させることができます。
使用方法は施工証明書にも記載がありますが、ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。
今回はご用命いただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2020年8月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング