- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

レクサス・IS350

石川県白山市からお越しのお客様

レクサスIS350を【リボルトプロ】でのご施工依頼を頂きました。年式は2015年式となります。
オーナー様とは5月初め頃よりお話を頂いており、6月にご入庫となりました。
今回、当店を選んでいただき誠にありがとうございます!

さてさて、ボディチェックを早速行います。
ボンネットやサイドに小傷などが見受けられますね。
ソリッドカラーの黒色なので、ちょっとした傷でも気になってしまうものです。


【ボンネット】

dsc_0912.jpg

dsc_0913.jpg

【サイド】

dsc_0916.jpg

これらの傷などをしっかりと処理して、お車をリフレッシュいたしましょう!

まずは洗車を行います。落とせる汚れはここで落としていきます。
リボルトのオリジナルシャンプーはきめ細かい泡で汚れを浮かし、ボディに付着した汚れをしっかりと落とすことができます。

洗車後は鉄粉を専用粘土で処理していきます。ボディの色が濃いとなかなか鉄粉が解りにくいですが、この粘土処理によって確実に表面についた鉄粉を除去します。

続いては下地処理です。この工程が一番大事ですので、しっかりと施工を行います。
この下地処理を行うことによって、さらにボディに蓄積したシミや汚れを落としコーティング剤の定着をよくする働きがあります。
小傷や水垢などでデコボコになってしまったボディを丁寧に均して、平らにしていきましょう。

1604137433.jpg

施工完了後の写真です。
しっかりとシミや傷が消えているのが解ると思います。

1604137409.jpg

ボンネット全体に見えていた傷もしっかりと処理することができました!

下地処理を終えたその後、塗装を長く保護するためにもボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工します。
低分子ガラスコーティングをベースとすることで繊細な凹凸のある塗装に浸透することで、定着性・耐久性に優れたガラス被膜を形成します。
トップには防汚性に優れ、UVA・UVB両紫外線軽減効果を併せもったトップコートを施工します。
この2層のコーティング、デュアルプロテクションによりお車のボディを守ることができます。
これでお車のボディは輝きを取り戻し、コーティングよって保護されることでしょう。

引渡しの際にはメンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
メンテナンスキットは定期的に洗車の際にご使用いただければ、コーティング効果の持続と光沢の持続させることができます。
使用方法は施工証明書にも記載がありますが、ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。
今回はご用命いただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2020年6月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング