- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

ジープ・ラングラーアンリミテッド

石川県金沢市からお越しのお客様

公道を走り、山道を走り、荒野を走り、サバンナを走る。
どこでも走れて頑丈で、大きくて力強い車という印象ですかね。屈強な漢【おとこ】の車!っていう感じのお車だと思います。
今回のお車ジープなんですが、オーナー様曰くこの新型は北陸でまだ数台しか入庫されていない貴重なお車らしく、そんなお車を任せていただけるなんてとても光栄です!

さてそんな【ジープラングラー・アンリミテッド】を今回はご紹介します!
【リボルト・プロ】
【ホイールコーティング】
のご依頼をいただきました。

ジープ2

ジープ6

見れば見るほど日本車と違う、ダイナミックな車体がかっこいいですね。デザインからして全然違います。
このお車、なんとパーツが取り外し可能で、ドアや屋根を全部取り払うことができるらしいんです。すごいですね、普通の車では考えられないです。
ギミックを楽しみつつもしっかりとボディチェックをしていきます。新車でのご入庫なので、それほど傷や汚れは眼立ちませんね。

チェックを終えた後は下地処理をしていきます。
施工の中でも一番重要な作業ですので、しっかりと施工します。下地処理は新車のお車にも有効で、何度か記事に書きましたが新車の【くすみ】をとる役割もあります。これは少なからず新車でもクリア面に汚れや凹凸があることを意味しています。
新車での下地処理は、主にこのくすみの原因を取り除くことにあります。なんだかコーティングをしたのにボディの輝きがないとか、新車なのにピカピカした感じがイマイチだというのはこのくすみが原因なのです。
REVOLTオリジナルの高度下地処理技術【Revolt Adjust System】は、それらの原因を取り除く革命的な技術です。この技術によって、新車でも、より一層輝きを放ち「新車以上に新車」というお車に仕上げることができるのです。
下地処理の効果はそれだけではありません。塗装面には汚れや油分、その他様々な成分が付着しています。それらをきっちり落として塗装面を丸裸にし、コーティング剤がしっかりと塗装面に食いつくための下準備という役割もあります。
その後、塗装を長く保護するためにもボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工します。
低分子ガラスコーティングをベースとすることで繊細な凹凸のある塗装に浸透することで、定着性・耐久性に優れたガラス被膜を形成します。
トップには防汚性に優れ、UVA・UVB両紫外線軽減効果を併せもったトップコートを施工します。
この2層のコーティング、デュアルプロテクションによりお車のボディを守ることができます。

引渡しの際にはメンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
メンテナンスキットは定期的に洗車の際にご使用いただければ、コーティング効果の持続と光沢の持続させることができます。
使用方法は施工証明書にも記載がありますが、ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。
今回はご用命いただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年7月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング