- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

レクサス・GS250

石川県金沢市からお越しのお客様

2005年にデビューしてから高い人気を誇り続けているこのお車ですが、人気の秘訣は何といっても満足度でしょう。
安定した走り心地はさることながら、パワフルなエンジンとその外見のカッコよさ。どれをとっても最高峰のお車ですね。
迫力のあるヘッドライトも魅力的です。

今回ご紹介するのはその「レクサスGS250」で、カラーリングは【白】
レクサスといえば白!って僕の勝手な思い込みですが・・・やっぱり高級感ある色合いですよね。
黒色もカッコよくてシックな色気がありますが、白はまたそれと違った色気があふれています。
さて、色の話はこれくらいにして・・・ボディチェックに参りましょう。

ご購入されて数年経っているお車でしたがボディに大きな傷はなく、かなりきれいな状態でした。
窓やサイドミラー、ドアなどにはシミや汚れなどがありますが、頑固にくっつているという感じではありませんね。
それでは、施工の方に行ってみましょう

GS窓B

まずは窓ガラス、今回【窓ガラスの撥水加工】を承りましたのでそちらからやっていきます。
丁寧に窓についた水垢を落としていき、窓の汚れを落とします。こうすることで撥水剤を定着させ長く撥水できるようにします。

GS窓A

綺麗に汚れも落ちましたね。これで水弾きもばっちりです!

GSサイドB

GSサイドB2

続いてはボディの下地処理です。
シミなどを除去するため、下地処理を行っていきます。この下地処理を行うことによってボディに蓄積したシミや汚れを落とし、コーティング剤の定着をよくする働きがあります。
また、ボディ面が傷ついてしまっている場合、表面に凹凸ができてしまいます。それを均すという意味でも、下地処理はとても大切な工程となります。

GSサイドA

GSサイドA2

汚れやシミの方もしっかりと落とせました!

下地処理を終えたその後、塗装を長く保護するためにもボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工します。
低分子ガラスコーティングをベースとすることで繊細な凹凸のある塗装に浸透することで、定着性・耐久性に優れたガラス被膜を形成します。
トップには防汚性に優れ、UVA・UVB両紫外線軽減効果を併せもったトップコートを施工します。
この2層のコーティング、デュアルプロテクションによりお車のボディを守ることができます。
これでお車のボディは輝きを取り戻し、コーティングよって保護されることでしょう。

引渡しの際にはメンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
メンテナンスキットは定期的に洗車の際にご使用いただければ、コーティング効果の持続と光沢の持続させることができます。
使用方法は施工証明書にも記載がありますが、ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。
今回はご用命いただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年6月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工