- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

アウディ・オールロード

石川県金沢市からお越しのお客様

アウディのクロスオーバーとして名高いオールロードは2010年ごろから限定的に販売され、その後2014年に正式発売されました。
A4アバントを主軸にSUV化されたそのフォルムは、アウディのかっこよさとSUV機能性を兼ね備えた一品であると感じとれます。
またスペックによる力強い走りも、魅力の一つですね。

今回はそんなアウディA4オールロードのご紹介です。
カラーリングは白、細かい傷などは目立ちにくいですがシミや汚れ水垢などは目立ってしまう。逆を言えばそれらを排除すれば
また白く美しい輝きを放つということです。長年蓄積されてきたボディの汚れをしっかりと落としていきましょう。

A4ARB

天井部分に黒いシミがありますね。このような場所にはシミや汚れが貯まりやすかったりします。

A4ARA

しっかりと落としきることが出来ました。細かな部分であるがゆえに、見落としなどしないよう注意が必要です。

仕上げに、塗装を長く保護するためにもボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工します。
低分子ガラスコーティングをベースとすることで繊細な凹凸のある塗装に浸透することで、定着性・耐久性に優れたガラス被膜を形成します。
トップには防汚性に優れ、UVA・UVB両紫外線軽減効果を併せもったトップコートを施工。
雨の日、洗車の際には滑水性を発揮しますので、水分が残りにくくなります。ボディに形成されるガラス被膜は強固な定着力を発揮し、優れた耐久性により長期間愛車を保護することができます。
コーティングの効果を纏うことでより一層美しくなったように感じます。
お客様にお引き渡す際「白色だから、あまりコーティングしても変わらないかと思ったけど全然違うね」と言っていただけたのが何よりうれしかったです。傷やシミが目立ちにくいお車でも、しっかりと効果を実感できるというのはそれだけ目に見えて差がわかるほどコーティングが仕上がっているという事なので、やった甲斐があったなと思います。

さらに、お引渡しの際にはメンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
メンテナンスキットは定期的に洗車の際にご使用いただければ、コーティング効果の持続と光沢の持続させることができます。
使用方法は施工証明書にも記載がありますが、ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。
今回はご用命いただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年3月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング