- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

ボルボ・XC60

石川県金沢市からお越しのお客様

ボルボの中でも最人気と言われるXC60。その人気車種に2.0リッターディーゼルターボエンジン車が加わりました。
向上した静粛性により、ディーゼルとは思えない程の静けさを実現。一昔前の一発でディーゼルとわかるようなエンジン音は
まったくありません。故に乗り心地も抜群であるといえるでしょう、さすがは人気の車種というにふさわしい1台ですね。
SUVの最高峰であり高級車として君臨するXC60は、憧れの存在として目を惹くでしょう。

今回のお車はそのXC60D4です。カラーはデニムブルーで、ほかの青や淡い青とは一味違う落ち着いた色味のカラーリングですね。
おしゃれで大人びた感じの色味だと思います。深い色味の青色が特徴的なカラーですので、下地処理を行っていくと
その色の本気を垣間見ることが出来ました。

XC60-中割

向かって左が下地処理を行った面、右が未処理の面です。どうですか?オレンジのライトの光がはっきりと映っているのがわかると思います。
新車にもクスミがあるのは何度か掲載したことがあると思いますが、ここまでしっかりとわかるほどにこのカラーは深みを秘めているのだと感じ取ることが出来ます。
下地処理の効果はそれだけではありません。塗装面には汚れや油分、その他様々な成分が付着しています。それらをきっちり落として塗装面を丸裸にし、コーティング剤がしっかりと塗装面に食いつくための下準備という役割もあります。。
その後、塗装を長く保護するためにもボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工します。
低分子ガラスコーティングをベースとすることで繊細な凹凸のある塗装に浸透することで、定着性・耐久性に優れたガラス被膜を形成します。
トップには防汚性に優れ、UVA・UVB両紫外線軽減効果を併せもったトップコートを施工。
雨の日、洗車の際には滑水性を発揮しますので、水分が残りにくくなります。ボディカラーの青色も、見違えるほど綺麗になりました。ボディに形成されるガラス被膜は強固な定着力を発揮し、優れた耐久性により長期間愛車を保護することができます。
もともと深みがありとても渋みのある色でしたが、それがより一層際立ち、唯一無二の色味へと変わったように思えます。

引渡しの際にはメンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
メンテナンスキットは定期的に洗車の際にご使用いただければ、コーティング効果の持続と光沢の持続させることができます。
使用方法は施工証明書にも記載がありますが、ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。
今回はご用命いただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年3月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング