- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

フォルクスワーゲン ポロGTI

富山県富山市からお越しのM様

新しい武器でより機敏に 
フォルクスワーゲン ポロGTI(新車)のご入庫、ガラスコーティング施工のご紹介です。

今やポロGTIは1.8ℓを新たに搭載し、軽い車重と相まって、機敏な動きでスポーティさが増したモデルとなっております。フェイスマスクはゴルフゆずりの精悍な顔つきに、内装や計器の質感や触り心地は上質さをそなえています。この上質さはドイツ車でもトップクラスをほこり、まさにお買い得感が高い、車づくりをするメーカーです。

納車1ヶ月以内でのご用命頂いたお車は、軽度の傷や鉄粉の付着はありましたが、早めにお持ち込み頂いたおかげで、劣化の状態を最小限に抑えることができました。

いくら新車であっても工場を出荷した時からすでに劣化は始まっております。より良い状態の内にコーティングすることは車にとっても、また長く綺麗な状態を維持していく為にも、早めのコーティングは大切です。

今回ご用命頂いたコースは下地処理は行わない新車限定のコース「リボルト・ライト(新車限定)」になります。大変リーズナブルなコースとなっておりますが、ガラスコーティング被膜は上位コース「リボルト・プロ」・「リボルト」で採用されているトップコートをボディに施工いたします。
このトップコートには新たに開発された紫外線(UV)軽減効果のある3次元分子ガラス骨格レジンを用いることで、無機物汚れ(ミネラル分、カルシウム)と有機物・酸化ヨゴレを防止します。また、石油系溶剤を含まない環境対応品ですので、酸化劣化することなく長期間コーティング効果を維持する可能となっております。

施工後は艶やかなボディへとかわるとともに、優れた滑水性を発揮しますので汚れを付きにくくし、洗車しやすい状況をつくりだします。

今後はこのメンテナンスキットをご使用頂くことで、セオリー通りの簡単な洗車で、コーティング効果を長く実感頂けます。

オーナー様、この度はご用命頂き誠にありがとうございました。

施工時期:
2016年10月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)