- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

輝きを取り戻す。【CX-8】のメンテナンス施工完了いたしました!

【リボルト金沢】の岡野です。
先日ご入庫いただいていた「マツダ・CX-8」のメンテナンス施工が完了いたしました。

オーナー様は1年半ほど前に【リボルト・プロ】をご施工いただいたお客様で、今回シミなどが気になったためご依頼という運びとなりました。

メンテB2

ボディなどにはこういった雨や水のシミが多数見受けられます。
これをメンテナンス施工で落としていこうと思います。

メンテB

また、今回ホイールコーティングの方も一緒にご依頼いただいたので、ブレーキダストをしっかり落とし、コーティングをしていきましょう。

コーティングの効力が弱くなってくると「コーティングが落ちてしまった」と思われがちですが、リボルト・プロのコーティングはそんな弱いものではございません。
完全硬化のガラスコーティングはボディにしっかり定着していますので、簡単なことでは落ちないんです。
では、なぜ効力が弱くなるのかですが・・・

原因は汚れの【層】にあります。

この層は、通常の洗車では落としきれなかった汚れや水アカなど、そういったものが蓄積し膜となってコーティングを覆ってしまいます。
なので、水の弾きが悪くなったとか、なんだか水滴をふき取りにくくなったとか、そういうタイミングがメンテナンスのタイミングだと思います。

メンテ2

メンテ4

水垢などをしっかり取り払った後は、仕上げにトップコートをかけてベースコートを保護します。
こうすることで、また長期間コーティングを持続させることができるんです。

メンテA

ホイールの汚れもこの通り!ベースコートとトップコートを仕上げることによって洗車の際はスルスルと汚れが流れ落ちていくようになります。

メンテ7

お引き渡しの際にはシャンプーとメンテナンスリキッドをサービスでお渡ししてます。
洗車方法など、詳しくはお問い合わせいただければしっかりとご説明いたします。
今回はご用命いただき、ありがとうございました!
またのご依頼、お待ちしております。

メンテ1

メンテ2

dsc_1824.jpg

メンテ4

メンテ5

メンテ6

トピックスのご紹介