- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

トヨタ・ハスラーの施工完了いたしました!

いつも【リボルト金沢】をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
リボルト金沢の岡野です。

夏の暑さはどこへやら、といった具合の日が続いていますね。
秋は行楽シーズンという事もあって、お車をお使いになる機会も多いかと思います。

今週末も3連休なので、どちらかに行かれるかは多いのではないでしょうか?
旅行先の土産話でも持って、当店にご来店していただければ幸いです(笑)

さて、今回は先日施工のご依頼をいただいた【ハリアー】のご紹介です。

はり3

クロスオーバーモデルとして最も名高いのがハリアーだと思います。
日本にその名を轟かせ、クロスオーバーの火付け役となったのもこのハリアーですね。
オフロード的な立ち位置にいたSUV車を都会的なイメージに仕上げたのも、このお車のおかげといって過言ではないでしょう。

施工コースは【リボルト・プロ】をご依頼いただきました!ありがとうございます!

はりB1

カラーリングがソリッドの黒色という事もあって、シミなどが目立ちますね。
パール系やほかの色と違い、黒のソリッドは艶やかで美しいのですが小傷や水あかがよく見えるという点があります。
2017年式の外での保管との事でしたので、それなりの汚れはついているのでしょう。

洗車を行い、先にできるだけ汚れを落とします。
シャンプー洗車による手洗い洗車は、お車のボディを傷つけず、また水洗いなどでは落とせない汚れも落とすことができます。

洗車の後は下地処理です。
この下地処理を行うことによって、さらにボディに蓄積したシミや汚れを落としコーティング剤の定着をよくする働きがあります。
小傷や水垢などでデコボコになってしまったボディを丁寧に均して、平らにしていきます。

【施工前】

はりB2

【施工後】

はりA2

水垢や傷などをしっかりと処理することができました!
下地処理を終えたその後、塗装を長く保護するためにもボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工します。
低分子ガラスコーティングをベースとすることで繊細な凹凸のある塗装に浸透することで、定着性・耐久性に優れたガラス被膜を形成します。
トップには防汚性に優れ、UVA・UVB両紫外線軽減効果を併せもったトップコートを施工します。
この2層のコーティング、デュアルプロテクションによりお車のボディを守ることができます。
これでお車のボディは輝きを取り戻し、コーティングよって保護されることでしょう。

引渡しの際にはメンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
メンテナンスキットは定期的に洗車の際にご使用いただければ、コーティング効果の持続と光沢の持続させることができます。
使用方法は施工証明書にも記載がありますが、ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。
今回はご用命いただき、誠にありがとうございました。

はり1
はり4
はり6
はり8

トピックスのご紹介