- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

レクサス・UX250h

石川県からお越しのお客様

SUVの進化過程において、その独特なフォルムは『機能美』という言葉で括られてしまうのが一般的かと思います。
しかしこのレクサスUXは機能美はもちろん、フォルムの美しさも兼ね備えています。ヘッドライトの鋭い目つきや流れるようなボディライン、リア部分は滑らかな曲線と切り裂くようなシャープなラインが特徴的であるテールランプが並んでいます。この一見相反するデザインのコラボレーションが成り立つのは、レクサスならではと言えるのではないでしょうか。まさに『二律双生』がふさわしい車ですね。

今回のお車はそのレクサスUXのホワイトカラー、街でもよく見かける人気のカラーリングですね。上品な白色がとてもきれいです。新車でご購入されてから3ヵ月ほど経過していましたが、保管状態がとてもよくボディの状態も良好でした。お休みの日や、たまにしか乗らないとのことだったので、あまり痛むことがなかったのでしょう。綺麗なボディでしたので、大切に乗られてるんだろうなとも感じられました。チェックを終え、施工へと段階を進めていきます。
まず最初は丁寧に洗車をします。ボディの上にのっているホコリや汚れ、鉄粉などを除去していきます。この作業は結構大事で、しっかりと洗車を行う事によってさらにボディの状態を見極めることが出来ます。
洗車が終われば下地処理です。コーティングがしっかりと定着する役目を果たすこの下地処理は、施工の中でも最重要過程と言っても過言ではありません。この下地処理は凹凸のあるクリアコート面を平らにするという効果があります。平らにすることで接着面を増やし、より効果的にコーティングは効果を持続させる効力を発揮します。この技術は、REVOLT独自の技術【Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)】であり、繊細な塗装面に負荷をかけることなく施工していく唯一無二の技術です。この下地処理によってお車のボディは最高の状態に仕上がります。

仕上げはリボルトでのコーティング。リボルトはリボルト・プロには劣るものの、その効果は市販品のものとは段違いの美しさに仕上がります。このリボルトによって、ホワイトカラーの輝きは長期にわたり失われることはないでしょう。
コーティング後は、お引き取りの際にお渡しするメンテナンスセットを使っていただければ、より効果を持続することが出来ると思います。
今回はご用命いただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年2月
施工内容:
リボルト