- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

ルノー・メガーヌGT

石川県金沢市からお越しのお客様

第4世代として2017年に日本へと上陸したメガーヌ。
個性派として名高いそのフォルムは、かなりエッジが効いていると思います。ボディサイズは大きくとも、車高は低めで安定感を感じさせてくれるシルエット。前後フェンダーの尖ったラインは、いかにも駆けだしそうなスタイリッシュさを持っており。オーナー様の心を走りで躍らせてくれるのではないでしょうか。形はSUVっぽさがありつつもスポーティなフロントやヘッドライトシルエットがフランスのセンスを感じさせてくれる、高貴な1台ですね。

今回ご依頼を頂いたのはそのメガーヌのブルーカラー。深く鮮やかな青色がとても美しいですね。新車でご購入され、その後一週間後の入庫という形になりました。お客様のご希望はリボルト・プロ。まずは洗車でしっかりと埃や汚れを落とします。そして、新車とはいえクスミや傷は多少入ってますので、それをしっかりと下地処理で落とします。ぼやけて映っていたライトの光が、しっかりくっきり映るよう磨いていきます。そうすることで、本来の色味と輝きを発揮させることが出来ます。気品あふれるお車を、さらに上質に仕上げることが出来ました。
下地処理を終えた時点で、お車の状態は新車以上の輝きを放っていました。この仕上がりをお客様に堪能していただける喜びを味わえる瞬間が、僕はとても好きです。

下地処理を終えた後はコーティングです。リボルトオリジナルのコーティング剤を塗っていきます。塗装を長く保護するためにもボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工。
低分子ガラスコーティングをベースとすることで繊細な凹凸のある塗装に浸透することで、定着性・耐久性に優れたガラス被膜を形成します。このコーティングにより、さらに鮮やかツヤのあるボディへと昇華します。
トップには防汚性に優れ、UVA・UVB両紫外線軽減効果を併せもったトップコートを施工。
雨の日、洗車の際には滑水性を発揮しますので、水分が残りにくくなります。ボディカラーの黒色も、しっかりと復活。見違えるほど綺麗になりました。ボディに形成されるガラス被膜は強固な定着力を発揮し、優れた耐久性により長期間愛車を保護することができます。

引渡しの際にはメンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
メンテナンスキットは定期的に洗車の際にご使用いただければ、コーティング効果の持続と光沢の持続させることができます。
使用方法は施工証明書にも記載がありますが、ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。
今回はご用命いただき、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年2月
施工内容:
リボルト・プロ