- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

マツダ CX-8

石川県金沢市からお越しのK様

マツダ CX-8(新車:ディープクリスタルブルーマイカ)
のご入庫、ガラスコーティグ施工のご紹介です。

オーナー様、納車当日にお持ち込みいただきましてありがとうございます。
CX-8も多く施工させていただいておりますが、こちらのブルーマイカは初めて。

マツダ車は全般的に良いボディ状態のお車が多いですが、今回ご入庫いただいたお車も微細な傷は少々ありましたが、良いボディ状態でした。

新車の下地処理(磨き)では無駄に磨くことをさけつつ、丁寧に磨きあげていきます。
なぜ磨くのか?と思われる方も多いかと思います。
車の美観をそこなう微細な傷を除去するのもありますが、塗装面の凹凸を平滑に仕上げることで、汚れが留まりにくい塗装面とすることが重要となります。

平滑に仕上げられた塗装面には、ガラスコーティング「リボルト・プロ」でボディ全体を覆うことで、素の塗装状態よりも大幅に汚れの付着を軽減することができます。
施工箇所は、
・塗装面
・樹脂パーツ
・メッキパーツ
・ライト類
・ナンバープレート
などゴム類以外すべて施工いたします。

ボディに形成されるガラス被膜は強固な定着力を発揮し、優れた耐久性により長期間愛車を保護することができます。

お引渡しの際にはメンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
メンテナンスキットは定期的に洗車の際にご使用いただければ、コーティング効果の持続と光沢の持続させることができます。
使用方法は施工証明書にも記載がありますが、ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。

オーナー様、この度はご用命頂きましてありがとうございました。

施工時期:
2019年1月
施工内容:
リボルト・プロ