- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

ホンダ シビック タイプR

石川県金沢市からお越しのO様

ホンダ シビック タイプR(2015年式:チャンピオンシップホワイト)
のご入庫、ガラスコーティグ施工のご紹介です。

日本国内では750台限定で発売された4代目FK2型。デザインは5代目よりもスッキリとした印象です。

ご購入されたばかりのお車。ボディにはワックスの痕・洗車傷・シミ・鉄粉が多く付着していました。
下地処理(磨き)では高度な下地処理技術Revolt adjust systemによってボディの症状にあわせて少しずつ改善させることで、塗装の膜厚を極端に薄くすることなく、塗装本来の美しさを引き出すことができます。
【before→after】

_img4161.jpg

_img4184.jpg

塗装本来の光沢感を取り戻したボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工していきます。
低分子ガラスコーティングをベースコートとすることで塗装の細かい隙間に入り込み、非常に優れた定着力を発揮します。トップコートには防汚性に優れ、UVA・UVB両紫外線を軽減するUVカット効果も併せもつ数少ないリボルトグループオリジナルのガラスコーティングです。

施工箇所は塗装面だけではなく、ライト類・樹脂類・メッキ類などゴム類以外はすべて施工いたします。
コーティング施工後は塗装面は艶やかに、樹脂はより黒々した色味へと変化します。

お引渡しの際にはメンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
施工証明書にはメンテナンスキットのご使用方法も記載されております。ご不明な点等がございましたら、いつでもご連絡下さいませ。

オーナー様、この度はご用命頂きましてありがとうございました。

施工時期:
2019年1月
施工内容:
リボルト・プロ