- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

BMW 320i

石川県金沢市からお越しのO様

E46のデザインを進化させた
BMW 320iのご入庫、ガラスコーティグ施工のご紹介です。

開発コードEシリーズ最後のモデルとなる第5世代のE90。日本人(永島譲二氏)のデザイナーにより、先代E46からのデザインを踏襲した端正な造形美は今もなお人気の高いモデルです。

◆シミ(無機の汚れ)を引き寄せにくいガラスコーティング「リボルト・プロ」

ご入庫頂いたお車は2007年式。クリアの剥がれなど重症化した箇所もなく、深い傷も比較的少なめで丁寧に扱われているのがわかるボディ状態でした。

それでも鉄粉・シミ・洗車傷はそれなりに付いていますのでリフレッシュしてツルツルなボディへと仕上げていきます。
下地処理(磨き)では高硬度塗装にも対応した高度な下地処理技術Revolt adjust systemにより、くすみのあったボディも塗装本来の光沢が復活させることができます。

_img2765.jpg

_img2768.jpg

光沢を長く持続させるためにもボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工いたします。
ガラスコーティングの耐久性と耐候性は十分に魅力あるコーティングですが、「リボルト・プロ」はその特徴に加え、従来あるガラスコーティングの弱点でもあったシミ(無機の汚れ)を引き寄せやすい性質を低分子ガラスコーティング剤により大幅に改善しております。
また、ガラスコーティング剤には紫外線蛍光剤が含有されており、紫外線軽減(UVカット)効果の特殊能力を併せもつことで、ボディへの劣化を軽減させることができます。

_img2782.jpg

オーナー様、この度はご用命頂きましてありがとうございました。

施工時期:
2018年5月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング