- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

スバル XV

石川県小松市からお越しのT様

中身が大幅に進化した
スバル XV (新車)のご入庫、ガラスコーティグ施工のご紹介です。

外観は先代XVとさほど変わっていない印象をうけますが、ボディは少し大きくなっているんですね。内装のインテリアは大きく変わって、オレンジ色のステッチがオシャレな雰囲気をだしています。また、新プラットフォームに変わったことで剛性感の高さ・静粛性はさらに進化、走行の安定性にも大きく貢献してくれる車体はこれから出てくるスバル車も大きく期待させてくれます。

◆シミ(無機の汚れ)を引き寄せにくいガラスコーティング「リボルト・プロ」

従来からある分子量の大きいガラスコーティングはシミ(無機の汚れ)を引き寄せやすい性質がありました。リボルトグループではこのデメリットを懸念し、分子量を小さくすることでシミ(無機の汚れ)を引き寄せにくくしています。

ご入庫頂いたお車は2017年式未使用車、屋外保管の影響による鉄粉の付着・シミの付着が多くありました。しかし、目立った傷が数か所と少なく比較的良い状態でした。
これらを症状に合わせて適切に除去していきます。
研磨においてはスバル塗装にマッチングされた機材を使用し高度な下地処理技術Revolt adjust systemとのコラボレーションにより最小限の研磨にて美しさを引き出すことができます。

_img2074.jpg

美しさを取り戻したボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工します。
低分子ガラスコーティングとトップコートにて構成されたガラス皮膜は耐候性に優れ、有機物の汚れの付着を軽減します。また、紫外線軽減(UVカット)効果を付与することで紫外線による塗装の劣化から大幅に軽減することができます。

◆ガラスコーティング「リボルト・プロ」とは?
http://www.revolt-kanazawa.com/coating/revolt-pro/

オーナー様、この度はご用命頂きましてありがとうございました。

施工時期:
2018年3月
施工内容:
リボルト・プロ