- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

トヨタ ハイラックス

富山県富山市からお越しのI様

過酷な道も安全に
トヨタ ハイラックスのご入庫、ガラスコーティング施工のご紹介です。

2004年に販売を終了してしまったハイラックス。8代目となる新型はタイ生産ながら日本仕様となって復活しました。全長5335mmの長さは圧巻。後退時は気になるところですが、意外にも車幅はつかみやすく運転しやすい印象でした。

◆ブラックカラーは1年ごとのメンテナンスを

どのようなコーティングをされても綺麗な状態を維持するの難しいブラックカラーは1年ごとのメンテナンスにてリフレッシュすることで綺麗な状態が長続きさせることができます。
当店のメンテナンス方法は簡易的なメンテナンスと違い、研磨を下地処理に含んでいますので、納得頂ける仕上がりとすることができます。またガラスコーティング皮膜がすべてなくなるわけではありませんので、ご安心下さい。

ご入庫頂いたお車は2017年式。
新車ご購入後、ひと冬越したお車には軽度のシミ・融雪剤の固着、塗装面には全体的に多くの大小の傷がありました。
新車塗装でもこれだけ多くの傷がある場合は磨きも多くなってしまいますが、リボルトグループでは独自の高度な下地処理技術Revolt adjust systemにより研磨の際にはいる傷を抑えることで工程を大幅に短縮することが可能となっております。
新車塗装の余力を十分に残しつつも磨かれた塗装面は美しい姿を取り戻すことができました。

_img1951.jpg

_img1994.jpg

美しさを取り戻したボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」を塗っていきます。低分子ガラスコーティングをたっぷりと塗りこまれた塗装面は色味がより強くなり、ブラックカラーはより黒々した色味へと変化します。艶も一層ました塗装面は煌びやかな姿をご覧頂けます。
樹脂パーツも塗りこむことで黒味が復活し、コーティング施工後はボディ全体が引き締まった印象となります。

_img1969.jpg

お引渡しの際には洗車方法のご説明・メンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
洗車の仕方についてやわからないことなどがあった際はお電話頂けますと、しっかりとアドバイスさせてさせて頂きます。

◆メンテナンスコースとは
www.revolt-kanazawa.com/service/maintenance-course/000016/

オーナー様、この度は遠方よりご用命頂きましてありがとうございました。

施工時期:
2018年3月
施工内容:
リボルト・プロ