- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

フォルクスワーゲン ポロ

石川県金沢市からお越しのT様

シンプルかつクリーン
フォルクスワーゲン ポロのご入庫、ガラスコーティング施工のご紹介です。

ゴルフを小さくしたコンパクトなポロ。シンプルながらも上品なデザインとコンパクトカーならではの使い勝手の良さ、室内は落ち着いた雰囲気と高級感はコンパクトカーでは一歩先ゆく存在です。

◆屋外駐車のお車、紫外線対策は万全ですか?

ガラスコーティング自体は紫外線に対する耐性はあるものがほとんどですが、車のボディに対してはガラス皮膜を素通りして塗装面などに直接ダメージを与えています。ダメージを受けつづけることにより、色褪せ・劣化・クリア層の剝れなどが発生しますので注意が必要です。
リボルトグループではコーティング全コースに紫外線軽減効果を付加しているのも特徴の1つです。

ご入庫頂いたお車は2017年式。新車コーティング施工から半年以内ではありますが、ボディの傷・シミが気になるとのことで再度コーティングのかけ直しとなりました。
こういったケースは美観にこだわりのオーナー様にはよくあることで、今回のケースではシミよりも傷の方に問題があったのではないかと思います。
納車時に付いていた傷をそのままにコーティングされていましたので、オーナー様も新車を買った実感を感じなかったからかもしれません。
新車コーティングといって下地処理(研磨)のないコーティングもありますので、それなりの金額を支払うからには十分に注意してコーティングを検討して頂きたいです。

当店では新車限定コース以外はすべて下地処理(研磨)作業を実施しております。
下地処理(研磨)では高度な下地処理技術Revolt adjust systemにて傷を除去しつつも新車塗装の負担を最小限にとどめることにより、塗装の膜厚を極端に薄くすることはありません。最小限の磨きで最大限の美しさを引き出します。
【ボンネット半分だけ研磨】

_img1888.jpg

下地処理(研磨)後は美しさを長く保つためにもガラスコーティング「リボルト・プロ」でガッチリガードします。
塗装面には微細な凹凸があります。この凹凸を低分子ガラスコーティングでは浸透し埋めることができます。これにより塗装面は高密度化されつつガラス皮膜を形成することにより、汚れを付きにくく除去しやすくする効果、光沢・艶がアップする効果があります。

◆紫外線軽減(UVカット)効果のあるトップコートをリリースしました。
http://www.revolt-kanazawa.com/topics/topcoat

オーナー様、この度はご用命頂きましてありがとうございました。

施工時期:
2018年3月
施工内容:
リボルト・プロ