- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

フォルクスワーゲン ゴルフ GTI

富山県高岡市からお越しのS様

懐かしのゴルフ5
フォルクスワーゲン ゴルフ GTIのご入庫、ガラスコーティング施工のご紹介です。

いつも正常進化をとげているゴルフですが、今回は懐かしのゴルフ5のご入庫となりました。丸みを帯びたフォルムが特徴的ですが、この世代にはDSGとダウンサイジングエンジンが初めて搭載されたモデルとなったようで、ゴルフの先進性を改めて感じさせられました。

◆愛車を長く大切に維持していくためにも

2009年式のゴルフ5、これからも大切に乗り続けていきたいオーナー様。
当初は下位コースをご希望されていましたが、長く維持してもらえるようお話をさせて頂いた結果、ガラスコーティング「リボルト・プロ」をご選択頂きました。ありがとうございます。
下位コースと比較した場合、耐久性などメリットが圧倒的に多い「リボルト・プロ」は大切な愛車にとってはもっともベストな選択です。
経年車では唯一デメリットとなる価格は、施工するこちらが頑張れば済む話ですので、精一杯頑張らせて頂きました。

シミや傷の見えにくいグレー色となりますので、写真ではわかりづらいですが、長年溜まった汚れ・シミが大量に固着しており、特にサイドパネルの複数の縦すじは目立った状態でした。鉄粉の固着・傷はオーナー様の頑張りもあって比較的少ない方ですが、重度の鉄粉の固着・傷が複数見られました。
洗浄・鉄粉除去と作業を進めてまいりましたら、高度な下地処理技術Revolt adjust systemにて本格的な作業に移っていきます。

塗装面は研磨をかけるとバフに汚れが大量に付着してしまうほど。このままでは研磨効率を著しく低下させますので、汚れが付着したら洗浄することで、研磨効率アップと無駄な傷をつけないことにもつながります。
汚れを除去すると改めて傷の状態・鉄粉の浸食による陥没がわかり、これらを症状ごとに改善することで塗装本来の光沢と色味が復活していきます。

_img1589.jpg

美しさを取り戻したボディにはガラスコーティング「リボルト・プロ」をタップリと塗りこんでいきます。
ガラスコーティング「リボルト・プロ」は高濃度無溶剤化されたガラスコーティング剤となります。
高濃度無溶剤化により高密度化されたガラス皮膜は汚れが付きにくく、落としやすくする効果があります。また、有機溶剤が入っているものと比較した場合、塗装面・人体・環境への影響が少ないのも特徴です。

また、紫外線によるダメージは樹脂類などに色褪せとして影響を与え、遠くからでも目立った状態でした。
紫外線による影響が大きすぎた為、黒々とした完全復活とはいきませんでしたが、施工前よりは引き締まった印象に変わりました。
【フロント】

_img1583.jpg

_img1608.jpg

◆ガラスコーティング「リボルト・プロ」とは?
http://www.revolt-kanazawa.com/coating/revolt-pro/

お引渡し後はメンテナンスキットを使用して定期的に洗車して頂くことで、長くコーティング効果を維持していくことができます。

オーナー様、この度は年末のお忙しいなかご用命頂きまして、ありがとうございました。

施工時期:
2017年12月
施工内容:
リボルト・プロ