- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

トヨタ ハリアー

石川県金沢市からお越しのO様

魅力的なターボエンジンは新たな悩みどころ
トヨタ ハリアー(新車)のご入庫、ガラスコーティング施工のご紹介です。

【施工コース】
ガラスコーティング:リボルト・プロ

ビッグマイナーチェンジが施されたハリアー。ターボモデルが追加され、さらに高級感が増したハリアーは新たな魅力が満載です。これからも人気を不動のものとしそうな予感を感じさせてくれます。


オーナー様、初めてのコーティングということで、納車前より何度もご相談に来て頂きありがとうございました。数多くのコーティング店舗がありますので、悩みも多かったと思いますが、少しでもお役にたてたようで良かったです。
コーティング施工後もしっかりサポートさせて頂きますので、これからもよろしくお願いします。


それでは納車されたばかりの新型ハリアーに下地処理作業を進めていきます。

洗車及び鉄粉除去後、ボディの状態を高輝度LED照明で見ていきますと、新車特有の保護シートの剥がし痕が多くみられました。太陽光の下では大変わかりづらいですが、わかりやすく言うとフロントガラス内側にもついている粘着質がそうですね。
また、ボディには洗車だけではとれないシミが数か所、軽度の傷が1か所見られました。

1502086070.jpg

1502086078.jpg

これらを適切な方法で除去していきます。
保護シートの剥がし痕はケミカルで、シミや傷については研磨での除去となります。
当店では基本的に新車でも磨きます。
新車塗装というと磨きを敬遠されるところもありますが、リボルトグループ独自のRevolt adjust systemという高度な下地処理技術により、μm単位で丁寧に磨きあげますので、極端に塗装膜厚が少なくなる心配もありませんので、ご安心下さい。

新車といっても、傷がまったくない新車はほとんどありませんし、塗装面を修正し磨かれた痕が残ったままのケースも少なからずあります。
装着されたモデリスタエアロパーツにも磨き痕(オーロラマーク)がありました。
【before】

1502086476.jpg

【after】

1502086497.jpg

また、新車塗装面は均一に見えてもわずかながら凹凸がありますので、磨くことによりさらに均一に仕上げることで、塗装面の平滑性を高まり滑水性能をフルに発揮することができます。
これでガラスコーティング施工に最も適した状態になりました。

美しさが増したボディにはリボルトグループオリジナルのガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工いたします。
約3~4μmの厚みをもたせたガラス被膜のベースコートは有機・無機の汚れから塗装面を強固にガードいたします。トップコートは優れた防汚性により汚れの付着を軽減するとともに、紫外線による塗装面の劣化・色褪せに対して紫外線軽減(UVカット)効果も併せもつ、数少ないコーティングです。

1503650866.jpg

ガラスコーティング施工後は「リボルト・プロ」特有の圧倒的な光沢・輝きが向上したボディは、車の魅力がさらに増し、その美しく絵になる姿はもっと写真を撮りたくなりますよ。

洗車の際には素のボディよりも格段に汚れが除去しやすくなっていますので、洗車時間も短時間ですませることができます。
付属するメンテナンスキットを洗車の際にご使用頂くことで、初めてコーティングされる方でも簡単な洗車方法でできますので、大変維持しやすくなっています。

オーナー様、この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。


その他の作業記録はこちらから

施工時期:
2017年8月
施工内容:
リボルト・プロ