- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

トヨタ アルファード

石川県白山市からお越しのF様

もはや高級サルーン
トヨタ アルファード(新車)のご入庫、ガラスコーティング施工のご紹介です。

【施工コース】
ガラスコーティング:リボルト・プロ

不動の人気ミニバンとしてヴェルファイアと共に人気モデルでもあるアルファード。
メッキ加飾の大型フロントグリル、リアコンビネーションランプがより高級感を漂わせています。室内空間は豪華の一言で高級車といってもいいほどの出来栄えです。

オーナー様前回に引き続き2台目もご用命頂きましておりがとうございます。
納車されてから2週間後のご入庫となりましたので、汚れはそれなりに溜まっておりましたので、入念に洗浄したのち、下地処理(磨き)へと作業をすすめてまいります。
塗装の状態は軽微な傷が見られましたが、保護シート痕も少なく比較的良い状態でした。
また、塗装は今ではお馴染みのセルフリストアリングコート。
リボルトグループではRevolt adjust systemという独自の高度な下地処理技術により、耐すり塗装にも対応しておりますので、安心してお任せ下さい。

下地処理(磨き)にて平滑に整えられた塗装面はコーティング定着に最適な状態になったところで、ボディにはリボルトグループオリジナルのガラスコーティング「リボルト・プロ」をタップリ塗っていきます。
1番人気でもある2層式ガラスコーティング「リボルト・プロ」。
低分子・完全硬化型ガラスコーティングは約3~4μmの厚みのあるガラス被膜を形成することでボディを保護するのはもちろん、艶・光沢が増したボディは施工後の違いを十分に体感頂けることができるのも特徴の1つです。
また、紫外線軽減(UVカット)効果を付与されたトップコートは長期間に渡り汚れの付着を軽減することができます。

1495250525.jpg

施工後は滑水性により水分が残りにくく短時間での洗車が可能となります。また付属するメンテナンスキットをご使用頂くことにより、初めてコーティングをされるオーナー様も簡単なメンテナンス
で良い状態が維持できるようになっております。

オーナー様、この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年5月
施工内容:
リボルト・プロ