- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

スバル フォレスター

富山県下新川郡からお越しのM様

安全装備がさらに充実した
スバル フォレスター(新車)のご入庫、ガラスコーティング施工のご紹介です。

走破性が見魅力のクロスオーバーSUV フォレスター。
4代目となるこちらのモデルは登場以来もう3年経っているんですね。今回のマイナーチェンジでは安全装備の充実が図られ、今の時代にマッチした進化といえます。エクステリアもよりスポーティに加飾され、剛性感の高い乗り味・静粛性の高さはスバルらしさが感じられます。

納車されてから1週間後のご入庫と早めお預かりでしたが、新車特有の保護シートの剥がし痕の残存、ボディには大小の傷が比較的多くみられ、特にリアバンパーには深めの傷が多い状況でした。これらを下地処理にて適切に除去することで美しいボディに仕上げていきます。

1493970705.jpg

比較的やわらかい塗装ですので、磨きにおいては傷が除去しやすい塗装ともいえますが、見方を変えれば削れやすい塗装ともいえますので、無駄な磨きは塗装膜厚を著しく薄くしてしまいます。
リボルトグループではRevolt adjust systemによりスバル塗装にも対応した、高度な下地処理技術で「最低限の磨きで最大限の美しさ」を引き出すことができます。これにより塗装膜厚の余力を十分に残すことが可能となります。
【before】

1493970711.jpg

【after】

1493970717.jpg

傷がスッキリ解消されたボディには2層式ガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工していきます。
1層目にはボディの保護に特化したガラスコーティングとなります。
リボルトグループオリジナルガラスコーティング「リボルト・プロ」は低分子ガラスコーティングによりボディへの定着性・耐久性に優れるとともに、約3~4μmものガラス被膜を形成できるのが魅力のガラスコーティングとなります。
2層目には汚れの付着を軽減させるトップコートを施工いたします。このトップコートは防汚性だけではなく、紫外線軽減(UVカット)効果も併せもっております。これによりボディの劣化・色褪せに対して軽減を発揮するとともに、ガラスコーティングの劣化も軽減することができますので、長期間コーティング効果を維持することが可能となります。

厚みのあるガラス被膜はボディの保護だけではなく、艶・光沢を放つお車は見た目にも格段の違いを体感頂くことができます。

sfx10.jpg

施工後は滑水性により水分が残りにくく短時間での洗車が可能となります。また付属するメンテナンスキットをご使用頂くことにより、初めてコーティングをされるオーナー様も簡単なメンテナンス
で良い状態が維持できるようになっております。

オーナー様、この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。


施工時期:
2017年5月
施工内容:
リボルト・プロカーフィルム