- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

プジョー 2008

石川県金沢市からお越しのS様

独特のエッセンスが光る
プジョー 2008(新車)のご入庫、ガラスコーティング施工のご紹介です。

208をベースにSUVのエッセンスが散りばめられたデザイン性は独特の雰囲気がありますね。フランス車ではお馴染みの一際大きいフロントガラス、シルバーを基調にアーティスティックに描かれたルーフレールやアンダーガードなどエレガントさを漂わせているモデルとなっています。

今回ご入庫頂いたお車は「リボルト・ライト(新車限定)」にてご用命頂きました。
このコースは下地処理(磨き)はせずに、オリジナルのケミカルを用いて洗浄・脱脂を行ったうえで、コーティング剤を塗布致します。また、輸入車は鉄粉が比較的多くついていますので、除去剤を使った分解除去をすることで、余計な傷がはいることがありませんのでご安心下さい。

コーティング剤は、リボルトプロなどの上位コースでも使用している完全無機質な被膜特性を持つトップコートを施工致します。
一般的な石油系溶剤のコーティング(ポリマー系)と比較して数段上の被膜性能を誇っており、酸化劣化することがありませんので、長期間コーティング効果を維持することが可能です。

p2899.jpg

コーティング施工後は艶・輝きがプラスされることで、しっとりとした艶のあるブラックカラーに仕上りました。

施工後の維持の仕方としましては、お引渡しの際にお渡しするメンテナンスキットをご使用頂くことで、セオリー通りの簡単な洗車で、コーティング効果を長く実感頂けます。

オーナー様、この度はご用命頂き誠にありがとうございました。

施工時期:
2016年12月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)窓ガラス撥水加工