- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

スタッフによるコーティングうんちく

リボルト金沢の施工スタッフが下地処理(磨き)、コーティング、洗車など、気になったことを気まぐれに綴っていきます。

  • ガラスコーティングの特徴とは

    ガラスコーティングの特徴は 硬さと厚みです!! ガラスコーティングの一番のメリットは硬さと厚みがあること、他のコーティング比べ圧倒的な耐久性で長期間ボディを保護することができます。 塗装よりも硬く、厚みのガラスコーティングを選択することで耐傷性もアップしま...

     続きを読む
  • ディーラーとのガラスコーティングの違いは?

    【ディーラーのガラスコーティングとの違いは?】 ディーラーで一般的に多く扱われているのが、オルガノポリシロキサンという原料にしたガラスコーティングです。 コーティング業界では高分子ガラスコーティングとして区別されています。 原料のままでは粘度が高く塗り込み...

     続きを読む
  • コーティング施工後にシミの原因は?

    ◆シミの原因とは? せっかくコーティングしたのに何故シミが?と思われる方も多いかと思いますが、シミの原因となる雨水や水道水には様々なイオンが含まれており、これらが蒸発してシミという汚れとして付着していきます。 その為、どのようなコーティングをしてもそれなり...

     続きを読む
  • 満足できるコーティングとは?

    コーティングを選ばれる際には皆さんどういう基準で選ばれていますか? ・価格 ・すすめられるがまま その結果、半年ほどで撥水しなくなった、短期間にガラスコーティングがなくなっていたなど、期待していたほどの効果を得られなかったというケースは結構あるかと思います...

     続きを読む
  • 洗車後は必ず水分を拭きとらなければならない理由

    たまに聞かれるのが水だけかけて洗車は終わりというケース。 ボディに虫や鳥の糞、泥汚れなどがあったら気になりますよね。 水をかけて綺麗になったから、拭き取るのは面倒だなと、コーティングしてあるから大丈夫だよね? 待って下さい!!そのままにしておくと水分が蒸発...

     続きを読む
  • 完全硬化型ってどういう事?

    コーティングを検討する際に疑問を抱く問題点・・・ 「どれくらいもつのか?」 「どのくらいシミがつきにくいのか?」 「結局どのコーティング剤がいいのか?」 コーティング剤を取り扱っている所はコーティングショップ、ディーラー、カー用品店、ネットショップなど数多...

     続きを読む
  • お預りからお引渡しまでの流れ

    【入庫から出庫までの作業の流れ】 ※ガラスコーティング「リボルト・プロ」施工時を例としています。 1:入庫時ボディチェック ・主に復元不可能な箇所の確認 ・お客様のご要望確認及びご提案 2:鉄粉除去 ・鉄粉除去剤の吹き付け 3:洗車 ・オリジナルシャンプー...

     続きを読む
  • 磨きには限界があります!

    車の色によっては、 2コート:ソリッドカラー、クリアー層のない1コート:ソリッド などが、ありますが一般的な塗装は以下にようになります 【2コート:メタリックカラー】 クリアー --------------------- ベースカラー(顔料) ------...

     続きを読む
  • コーティング施工後のメンテナンス(洗車手順)

    【メンテナンス(洗車)にあたって】 コーティングを施工したお車は、定期的にメンテナンス(洗車)のをしていただくことによって、長くその効果を維持することが出来ます。 北陸の天気は変わりやすく、車の環境にとっては全国的にみてあまり良くありません。より綺麗な状態...

     続きを読む
  • コーティングについて

    よくお客様のお問い合わせの中に下記のようなものあります。 「コーティング剤は親水がいいんでしょうか?それとも撥水でしょうか?」 「コーティング剤は●●●社の●●●という製品がいいんでしょうか?それとも、▲▲▲社の▲▲▲という製品の方が優れていますか?」 な...

     続きを読む
  • 完全硬化型のガラスコーティング

    プジョー307SWの入庫です。 お車は納車間も無いということでしたが、そこは輸入車によくあるように、磨き傷が多数ありました。新車と言えども、欧州から船便で時間をかけてやってきます。その間に雨も降りますし、風も吹きます。砂・埃汚れもどんどんつきます。特に船か...

     続きを読む
  • 安かろうそれなり?

    先日、ネットサーフィンをしていたのですが、車の情報サイトの掲示板にて、あるコーティングショップについての施工の批判的な書き込みが多数ありました。 私は自身自分を戒める事も含めて、いつも思っていることに、下地処理(磨き)とコーティングは、適当に出来る事では無...

     続きを読む