- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

撥水加工 効果期間

車のボディに付着するシミと同じく、窓ガラスにもシミは付着していきます。
頑固なシミともなると除去するには大変な労力・時間を要するケースもありますので、美観を保つ為にはボディだけでなく窓ガラスの保護も大切です。

窓ガラス自体はシミ(シリカスケール、イオンデポジットなど)を引き寄せやすい性質がありますので、窓ガラスも撥水加工することで汚れが引き寄せにくくなりますので、シミの固着を軽減してくれる効果ももっています。

窓ガラス撥水加工は雨の日に視界確保に有効だけではなく、ボディ同様の美観を保つためには最適な方法といえます。

当店の窓ガラス撥水加工はフッ素コートとなります。
効果期間はフロントで約6か月~1年程度、その他のガラスで約1年~2年程度となります。

※撥水性能を維持するためにもボディコーティングと同様に定期的な洗車が大切です。

窓ガラス撥水加工のご紹介