- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

施工後の膜厚測定

【ホイール・施工内容】
当店の代車に使用しているスタッドレス用ホイール(1シーズン使用した物)
なんでもない安いホイールです(笑)

洗浄した後ホイールに低分子・完全硬化型ガラス被膜の2層式ガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工しました。

ホイールコーティングと言うと一般的には作業性を重視したスプレーガンでの工法が多いですが、リボルト・プロはクオリティにこだわり作業性は悪いですが手塗り工法によって、圧倒的な膜厚を確保することができます。

それでは、施工前後のガラス被膜の膜厚を測定していきましょう。
※測定値は平均値となっております。

【ホイール表面:施工前】

hコーティング前測定表

【ホイール表面:施工後】
hコーティング後測定表

この圧倒的な膜厚を確保できるのも「リボルト・プロ」の特徴でもあり、すごさだといえます。
また、膜厚が厚いということは、耐久性・保護性能において従来のコーティングよりも格段の違いがあります。
【ホイール裏面:施工前】
hコーティング前測定裏

【ホイール裏面:施工後】
hコーティング後測定裏

コーティング施工後はしっとりした艶をまとった姿となります。

hコーティング施工後

ホイールコーティングのご紹介