Q&A

現在、他店のコーティングをしていますが、施工は大丈夫ですか?

WAX、ポリマー、ガラス系コーティングの場合は脱脂作業をするだけでほとんど除去できます。

ガラスコーティングしている場合は今どのような状態なのか(撥水しているのか)見極めたうえで、コンパウンドなどの方法で適切にガラスコーティング剤を除去いたしますので、ご安心下さい。

シャッターが下りている時もあるようですが営業していますか?

下地処理などの施工作業中は、外からの自然光が入りますとキズやシミなどが見えづらくなる為、状況によっては完全な暗室で特殊照明の光のみで作業する必要がありますので、シャッターを下ろさせて頂く場合もございます。
お客様に最高のコーティングをご提供させて頂く為には施工環境がとっても重要になってきます。
その為、シャッターが下りていて開店しているのか分かりにくい場合もあり、お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしておりますが、 施工環境として譲れない所でもあります。
また、外出する際は防犯の為にもシャッターが下ろす場合もございますので何卒ご了承お願いいたします。

ご予約・お見積り・お問い合わせなどで、ご来店の際には事前にご連絡頂ければ助かります。

お客様には誠にお手数をお掛けいたしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

日中、炎天下での洗車方法はありますか?

通常は上から下が基本ですが、日中の炎天下での洗車は特に夏場などはすぐに乾いてしまいます。

そのような場合は、側面から洗っていただき最後にルーフ、ボンネットと進み、水の拭き取りは逆に上から拭いていただければ良いかと思います。
その時に注意して頂きたいのは側面を洗うときは、出来るだけ上面に水がかからないようにしてください。
特に洗車場などで洗われるときは、その場所まで走行していきますので、どうしてもボンネットなどはエンジンの熱で高温になってしまいます。
上記の手順ですと、洗車時の水道水が乾いてしまいシミになる原因を極力減らすことが出来るかと思います。

一番の理想は日中の洗車は避けていただき、ボディーが熱くなっていない早朝などに洗って頂くのがベストかと思います。

ディーラーコーティングとの違いは?

最近の新車のお見積もりの中には必ずと言っていいほどコーティングが含まれているではないでしょうか?新車のコーティング台数ではディーラーが一番多いかと思います。

このディーラーでのコーティング、何処でどのように誰が施工されているのでしょか?

ディーラーがコーティングするケース、出張施工の業者さんが施工しているケース、下請けをしている業者さんが施工しているケースあります。

いずれのケースもどのような施工環境・下地処理のレベルは作業を行う人によって様々です。屋外でされるケースもありますし、施工する作業者のレベルによっては磨き跡が残るケースもあるようです。また、選ばれるコーティングコースで下地処理のレベルが違うケースもあります。

安価なコーティングの場合は研磨はせずに脱脂後コーティングされているケースとなり、この場合は2~3時間の作業で完了となります。
このようなコーティングは誰でも簡単に施工できるようにコーティング剤には溶剤を入れて濃度を薄めることで、コーティングの性能・耐久性を犠牲にしてでも施工性を重視して開発されています。
その為、コーティングしたけど半年程で効果が感じられなくなることが多いかと思います。

以上のことから、ご依頼する際はどのような施工環境・下地処理方法でされるのかご確認され、納得されたうえで施工されるのが一番よろしいかと思います。

ガラスコーティングすると紫外線を完全に防げるの?

稀に、勘違いされている業者様で「コーティングしたら紫外線で劣化することはないよ」と勘違いされている業者様がいらっしゃいますが、それは間違えております。
ほとんどのガラスコーティングは紫外線を通してしまいますので、劣化してしまいます。
スペクトル
しかし、紫外線吸収剤配合のガラスコーティングであれば紫外線のダメージから軽減してくれます。
これにより、塗装面・樹脂面の紫外線による劣化進行スピードを劇的に遅くすることができます。

他社製品ではUVAもしくはUVBのどちらかのみ紫外線を軽減するものはありますが、当店の扱っている紫外線軽減効果のあるトップコートはUVAとUVB両方共に軽減の効果があるガラスコーティング剤となっております。


紫外線軽減効果のあるトップコートについての詳細はこちらから

磨くと塗装が薄くなるので心配なのですが

最近の車は軽量化やコスト面から鉄板も昔に比べ薄くなっていてアルミボンネットの車も増えてきました。それに伴い塗料も変わり塗装も薄くなり一昔前の磨きでは対応しきれない車も増えてきたのが現状です。
最近の車の塗装では一度磨きすぎてしまうと後がなくなってしまった・・・とならない為にもお店選びが大切になってきます。
当店では塗装の厚みをパネルごと膜厚計でチェックしカルテに記入、お客様の愛車の塗装面に熱やストレスを極力与えることがない最新の磨き工法:高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」で施工いたしておりますので過研磨なども防げ安心です。

コーティングは新車のうちにしたほうがいいですか?

もちろん理想は新車のうちにコーティングをするのがベストです!

工場を出荷した時からすでに塗装の劣化ははじまっています。
様々な外的要因から汚染される前に表面を保護する事によって塗装面を 永く良いコンディションに保てるからです。

また、コーティングすることにより汚れが付着しにくい状況を作ることで、汚れが落ちやすくなります。汚れが落としやすくなるということは、洗車傷の低減にもつながります。
塗装の発色も良くなりますので、お車の価値はより高まります。

ボディーカバーは使用しないほうがいいのですか?

これはお車の使用頻度によりケースバイケースです。
毎日乗られる場合はお勧めできませんが、週末しか乗らない方や、しばらく車に乗らない時には非常に有効です。
ボディカバー使用時に少し注意して頂きたい点は以下の通りです。

・洗車の後などボディーがキレイな状態でご使用下さい。
・車が濡れている(雨のあとなど)状態などでのご使用はお控えて下さい。
・風などでボディーカバーがめくれない・バタつかないようにして下さい。
・裏側に生地が貼り付けられているカバーをお勧めします。
・カバーの保管の際にカバー裏側に砂ぼこりが付かないように注意して下さい。
・カバーを車に装着するときは出来るだけ塗装面上を滑らさずに掛けて下さい。(2人で行うと効率よく取り付けられますのでより良いです。)

これらをお守り頂ければ、格段に擦り傷などは軽減できます。

コーティング店選びのポイントは?

お客様から「コーティング店の選び方ってありますか?」と言うご質問がありましたので、
あらためてお話したいと思います。

コーティング店選びの際には、店舗数の多さ・コーティングメニューの多さに迷われる方が多い
と思います。
コーティングは、けして安くはない物ですので、コーティングを依頼する際には是非とも参考に
して頂きたいと思います。

【コーティング店選びのポイント】

◆完全に窓や戸を閉切った室内で作業をしているか?
外気が入ってくる作業環境では砂やホコリが舞い込んでしまい、より傷をつけてしまう原因と
なってしまいます。お預かりからお引き渡しまでを室内で行うのが基本です。

◆コーティング専用の照明設備があるか?
下地処理には照明設備はとても重要です。特に蛍光灯しかない作業環境では十分な下地処理は
不可能です。見えない環境ではとりあえず磨く程度で終わってしまいます。

◆コーティング施工後は専用の照明設備の下で見せてもらえるか?
作業が終わったから、次の車があるから、外でどうぞご覧下さいではおかしいです。
また、蛍光灯だけつけてのご覧下さいもおかしいです。
施工が終わった後だからこそ、お客様が一番気にされているからこそ、専用の照明設備の下
で見せてもらうことは非常に重要です。

以上この3つが選び方の基本中の基本と考えております。

ちなみに当店ではこの3つは確実にクリアしております(笑)

当店の作業環境のこだわりはこちらをご覧下さい↓
【リボルト金沢の施工環境へのこだわり】


【コーティングの特性・取り扱い方をしっかり説明してくれることも重要です】

◆ガラスコーティングといっても種類は沢山あります。種類が様々ということは当然、特性も違ってきます。その特性や取り扱い方をしっかり知っておかないと、効果が急に感じられなくなったり、メンテナンスの仕方によってはコーティングにダメージを与えてしまうケースもあります。後悔しない為にも、しっかり説明してくれるところがより安心してお任せできるお店と言えます。

イオンデポジット(雨ジミ)は付きにくいですか?

ボディのイオンデポジット(雨ジミ)は、皆様気にされ、悩まれている方が多いかと思います。
コーティングされてもすぐについてしまったりとコーティング剤によって性能は様々です。

ラディアス&リボルトグループでは新しい技術の研究・開発はもちろん、イオンデポジット(雨ジミ)についても独自の研究・開発を行い、ボディへの付着を大幅に軽減させることに成功しております。従来の量販ガラスコーティングと比較しても、性能面において格段の優位性があります。

特に【リボルト・プロ】は低分子型のガラス被膜により、イオンデポジット(雨ジミ)がよりできにくくなっております。
また、リボルト金沢のコーティングコースでも、あらゆる面で圧倒的な性能を誇っております。


詳しいイオンデポジットについての解説はこちら

洗車機で洗っても大丈夫ですか?

リボルト金沢では、コーティング施工後にお渡しするメンテナンスキットにて、手洗い洗車をして頂くことが、理想と考えております。

ただ、手洗いと比べますと、機械のあれだけ激しい動きですので、傷がはいりやすくなってしまいます。特に黒などの濃色車は傷が目立ちやすくなる場合もあります。
ガラスコーティングは洗車機にいれてもコーティング層が剥がれ落ちることはありませんが、少なからずもコーティング層にもダメージがはいりますので、ご注意が必要となります。

どうしても、洗車機をご使用されるお客様は、こまめにメンテナンスコースをご依頼して頂くことをオススメしております。

ガラスコーティング施工後の洗車について

【洗車は水洗いだけでもいいですか?】

ご依頼されたお客様にたいへん多いご質問ですが、
リボルト金沢では水洗いのみはオススメしておりません。

ホコリがついているだけなら、構わないのですが、そんな状態の車はまずないかと思います。
(ガレージで洗車・保管ならありえますが・・。)

特に石川県は雨が多い地域です。走行によって泥や砂の付着はもちろん、雨に含まれる汚染物質が付着します。そんな汚れを効果的に落とすには、カーシャンプーはなくてはならないものです。
水洗いだけでは汚れはほとんど残ったままです。

カーシャンプーのメリットとしては
・汚れを浮かしてとる
・滑りがよくなり、洗車傷を軽減してくれる
・水洗いではおとせない、油分もおとしてくれる

実際に水洗いだけのお車を以前に施工しましたが、洗車傷が多かったです。
そのお車の施工ギャラリーはこちら


【カーシャンプーはなんでも良いの?】

ガラスコーティングによって、汚れは施工前より簡単に落ちるようになっていますが、カーシャンプーはなんでも良いわけではありません。

量販店には酸性・中性・アルカリ性・コンパウンド配合の物などがありますが、選択を間違えるとボディとガラスコーティング自体を痛める可能性がありますので、ご注意下さい。
もし、量販店でご購入される場合は必ず中性でコンパウンド配合なしの物をお選び下さい。

また、一般的なカーシャンプーには、ドロドロにして濃く見せる為の増粘剤・泡立ちを良くする為の発泡剤が含まれており、これらの成分がシミを作る原因になります。

当店では施工後にお渡ししている、オリジナルカーシャンプーをご使用されることをオススメしております。

ガラスコーティング専用のシャンプーを使うということは 長い目で見ると車のボディに対しては非常に優しく、ガラスコーティングの保護にも最適で絶対必要といえるからです。

車両保険で再コーティングは可能ですか?

あってはならないことですが、万一事故に遭われてしまった場合、
車両保険にて車を修理する際、部分コーティングも保険適応が可能となります。

適応条件としましては施工証明書期間内に限ります。
また、施工後にお渡しする施工証明書が必要となります。

修理流れは以下の通りになります。

1)保険会社様へご連絡
車両保険で再コーティング希望とご依頼の上、当店の連絡先をお伝え下さい。

2)当店へ再コーティングのご連絡を下さい。ご予約日を調整いたします。

3)当店にて、保険会社アジャスター様とで協議・協定の上、
保険会社様へのご請求いたします。

4)再コーティング完了しましたら、お客様へご連絡いたします。

当店では板金塗装修理にも対応しておりますので、
修理から再コーティングまでのご依頼も可能でございます。

ご不明な点やご相談がありましたら、いつでもご連絡下さいませ。

預けた際の保管管理は大丈夫ですか?

リボルト金沢では提携警備会社との連携により、防犯・火災などから、お客様のお車をお引き渡しの日まで、室内保管で安全にお預かりいたします。

また、作業も室内作業を原則としておりますので、レベルの高い施工が可能でございます。

施工後のメンテナンスは?

ガラスコーティング施工後は汚れがこびりつきにくく洗車がとっても楽になっておりますので、日頃こまめな洗車を行って頂ければ綺麗なな状態を維持できます。

しかしながら永久に持続するガラスコーティングは存在しません。
いくらガラスコーティングが耐久性に優れていても、施工後のお手入れが全くなしではその効果は半減してしまいます。
車のコーティングは施工したら終わりではなく、施工した後のメンテナンス次第でその後の美しさや耐久性も変わりますので、定期的なメンテナンスは非常に重要です。

お客様でできるメンテナンス(洗車)は施工後にお渡しいたします、オリジナルのメンテナンスキットをご利用いただき、定期的に洗車を行っていただければ大丈夫です。ワックスをお使いになる必要はありません。洗車のみで、コーティング後の輝き・艶が長期間維持されます。

【メンテナンスキット内容】
オリジナルカーシャンプー:塗装面に優しく傷をつけにくく、洗浄能力も大変優れていて、虫やピッチ・タールなども簡単に落とすことができます。
メンテナンスリキッド:ボディ上の汚れを除去する効果・汚れをつきにくくするコーティング効果・紫外線軽減効果があります。
マイクロファイバークロス 2枚
1358577480.jpg

※オリジナルカーシャンプー・メンテナンスリキッドがなくなりましたら、各1000円で当店にて販売しておりますので、ご連絡下さいませ。

施工後の洗車の仕方はこちら

また、当店ではコーティング施工車専用のメンテナンスコースなどコーティング専門店ならではのアフターサービスをご用意しております。
また常に施工直後のような最高の状態にしておきたいというお客様や日頃忙しく中々ご自分でお手入れすることができないというお客様はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ガラスコーティングは剥がれたり、ひび割れをしたりしませんか?

当店のガラスコーティングはボディ塗装表面上の曲げ、歪みに追従しますので、剥がれたりひび割れを起こしたりすることはありません。また、そのようなクレームもありません。
ガラスコーティング単体の硬度は9Hとなっております。
9h硬化

【コーティングの硬度について】
コーティングでよくつかわれている硬度。
硬度をアピールしている商品もありますが、硬度とはあくまで試験の内容で、実際に車に施工した場合とは違いますので、注意が必要です。
コーティングの硬度は車の塗装面の硬度に依存しますので、塗装の状態により様々な結果となります。
それよりも重要なのは数ヵ月後、1年後でもコーティング性能が発揮しているかどうかではないでしょうか?

ガラスコーティングは何年持つの?

コーティングの保障期間(耐久期間)につきましては、使用状態、保管状態、洗車の頻度などでかなり変わってくるのが現状です。

3年保障や5年保障などと表現されているコーティングの多くは、試験的な結果の数値及び理論値で表しておりますので、実際の車に施工した場合には理論値とは違った結果がでることがほとんどかと思います。

ほとんど乗らなくて車庫保管で愛車を大切にされている方でしたら5年以上は充分コーティングは性能を発揮しキレイな状態が維持できますが(正直言ってそんな乗り方をする方はほとんどいらっしゃらないと思います)、毎日乗られる方で洗車は常に洗車機、保管場所は線路沿いで鉄粉が多い過酷な環境でしたら1年ほどでかなり汚れているのが現状です。
何年耐久、何年保障と言えないのがココにあります。人それぞれお車の使用環境により汚れかたは本当に様々です。

ラディアス&リボルトグループでは理論値のような曖昧な保障はいたしておりません。
実際にご使用された際のコーティング効果期間を目安にご案内しております。

【リボルト金沢:ガラスコーティング効果期間】
お客様のお車の保管状況や洗車等の状況により変わりますが、下記年数が目安となります。

リボルト・プロ:約5年間
リボルト:約2年間
リボルト・ライト:約1年間

コーティング施工後には施工証明書を発行させて頂いておりますので、万一、事故などで愛車を補修しなければならない時など各種保険が適応されますので安心です。(※施工証明書期間内に限ります)
また、定期的にメンテナンスコースをご利用頂ければ充分にキレイな状態を維持できます。
※屋外保管の場合で6ヶ月から1年前後を目安としてお考え下さい。

代車はありますか?

代車に空きがありましたら無料にてお貸ししておりますが、ガソリン代の方は走った分だけの実費負担にてお願いいたします。予約が混んできますとお貸しできないことがありますので、予め代車ご利用のご連絡をお願いいたします。

ガラスコーティングの施工時間はどれくらいかかりますか?

お車の大きさや、ボディコンディションにもよりますが、下記が施工目安です。

◆リボルト・ライト Non Polish :半日~1日(新車向けの下地処理を行わないコース)
◆リボルト・ライト       :1日~2日
◆リボルト           :2日~3日
◆リボルト・プロ        :3日~4日

お車のボディ塗装状態によって、施工期間は若干変わることがあります。

クレジットカードは使えますか?

当店では各種クレジットカードがご利用頂けます。

クレジット.jpg

取扱いカード会社により支払方法も選択できますので、詳しくはお問い合わせ下さいませ。