- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

高輝度・LED照明設備(全照明の高輝度LED化)

リボルト金沢では全照明を高輝度LED化しております。
従来の水銀照明、メタルハライド照明、レフ照明、蛍光灯の組み合わせから次世代の照明であるLEDに移行することで、消費電力が1/4~1/5になりますし、耐久性も40,000時間と大幅にアップします。しかし、メリットは省エネ・耐久性だけではありません。

光の直進性に優れているため、光源から届く光量が明らかに大きいです。
そのため、従来の照明に比べると、車のボディを明るく照射し、傷やオーロラマークをしっかりと照らし出します。アナログテレビから地デジテレビに変わったくらいの衝撃的変化です。リボルト金沢では、最先端の照明設備を導入することで、下地処理技術、コーティング技術の大きな飛躍に結びつけることが出来ました。

【下地処理(磨き)の出来を左右する照明設備】

下地処理(磨き)では既存の傷をハッキリ映し出すのはもちろんですが、研磨による傷もハッキリ映し出す照明設備は欠かせません。
蛍光灯のみの作業では既存の傷はもちろん、研磨傷も見えにくいため、研磨傷が残ったままガラスコーティングされてしまうケースもありますので、ガラスコーティングの出来を左右すると言っても良いほど重要な設備の1つです。

dsc00010.jpg

dsc00011.jpg

_img3347.jpg

_img3344.jpg

_img3345.jpg

安心の施工環境【完全室内作業・空調設備完備】

【REVOLT KANAZAWA / リボルト金沢】
〒920-0362
石川県金沢市古府2-175-2
TEL&FAX:076-259-0806
営業時間:AM9:30~PM7:00(不定休)
→メールでのお見積りはこちらからどうぞ

車 ガラスコーティングのご紹介