施工ギャラリー

石川県金沢市からのお客様 M様

車名:
ポルシェ 911(997) カレラ
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング,窓ガラス撥水加工
pk74.jpg

石川県金沢市からお越しのM様 よりご入庫頂きました。
ポルシェ 911(997)カレラ ガラスコーティング施工のご紹介です。


997は996をベースに大幅が改良が施されたモデルで、特に外観は空冷時代を彷彿とさせる丸型ヘッドライトが復活しました。シャシーは996と同一ですが、エンジンは直噴型となり7速PDKが採用されております。ひと目見るだけで特別な存在とわかる独特のオーラが911にはありますが、日常使いもできるスポーツカーとして大変人気のあるモデルです。

今回ご入庫頂いたお車は5年前に製造されたモデルとなります。
ホワイト色は比較的傷や汚れが目立ちにくい為、ご入庫頂いたお車も綺麗には見えますが年数から考えた場合、洗車だけでは取りきれない汚れの蓄積がたまっていることが予測できます。汚れが溜まりますと大きな傷も被い隠してしまいますので、下地処理工程では逆に深い傷が表に出てくるケースが多々あります。
ただ深い傷があるからといって磨きすぎるのは塗装にとってはよくありませんし、磨くのも限度があります。また、塗装の耐久性及び今後お車を綺麗に維持していく為にも磨きは最小限に抑えることが正しい判断といえます。

下地処理工程においてはリボルトグループでは独自の研磨技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を駆使することにより、塗装にとっては優しい磨きでより美しい鏡面状態に引き上げることが可能となります。
最小限の磨きで最大限の美しさをえた塗装面には低分子・完全硬化型ガラスコーティング【リボルト・プロ】を施工いたします。
【リボルト・プロ】はガラス濃度100%・無溶剤です。作業性を犠牲にして高品質にこだわったガラスコーティングにより施工中は手が離せないほど硬化時間が短く、施工する者にとっては大変な作業となります。作業性を犠牲にした恩恵は、圧倒的な膜厚(3~4μm)をもつガラス被膜を形成することにより、ガラスコーティングにおおわれたボディは艶・輝きを格段に増し、より存在感のあるお車となります。
pk78.jpg
お引き渡しの際には洗車方法のご説明・メンテナンスキット・施工証明書をお渡ししております。

今後はこのメンテナンスキットをご使用頂くことで、セオリー通りの簡単な洗車で、コーティング効果を実感頂けます。

また、1年毎ごとにメンテナンスコースをご利用頂ければ、たまった汚れをリセットできますので、長期間艶と輝きを維持することが可能となります。

オーナー様、この度はご用命頂き誠にありがとうございました。


作業記録はこちらから