施工ギャラリー

福井県福井市からのお客様 S様

車名:
ダッジ バイパーGTS
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング,窓ガラス撥水加工
dbg1.jpg

福井県福井市からお越しのS様 よりご入庫頂きました。
ダッジ バイパーGTS ガラスコーティング施工のご紹介です。


アメリカンスピリットを象徴するダッジバイパー。1991年に初代が発売されて以来、コアなファンから熱烈な指示を受けてきたスポーツカーです。ご入庫頂いたのは3代目になります。搭載されるV型10気筒エンジンの排気量は8.4リットルと初代から引き継がれてきたエンジンですが、さらなる出力アップをはかり、最高出力は649PS・最大トルクは83kgとなり、最高峰の自然吸気エンジンとなっております。2017年一杯で生産終了となるようですが、その独特のオーラはまたいつの日か復活して欲しいと思わせてくれます。

雨天走行はほとんどされていませんでしたが、当店のコーティング専用高輝度LED照明下で塗装面の状態を確認しますと、軽度の傷・シミが多数見られスポーツカーらしいバイパーレッドも美しいとは言いがたい状態でした。美しさを取り戻すには下地処理による研磨は欠かせませんが、研磨の仕方は施工店によって様々です。今後ボディを綺麗に維持していくうえでも、研磨はなるべく最小限に抑えることが塗装にとってはより良い作業方法と言えます。

リボルトグループでは独自の研磨技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を駆使することにより、塗装にとっては優しい磨きでより美しい鏡面状態に引き上げることが可能となります。
最小限の磨きで最大限の美しさをえた塗装面には低分子・完全硬化型ガラスコーティング【リボルト・プロ】を施工いたします。
【リボルト・プロ】はガラス濃度100%・無溶剤です。作業性を犠牲にして高品質にこだわったガラスコーティングにより施工中は手が離せないほど硬化時間が短く、施工する者にとっては大変な作業となります。作業性を犠牲にした恩恵は、圧倒的な膜厚(3~4μm)をもつガラス被膜を形成することにより、ガラスコーティングにおおわれたボディは艶・輝きを格段に増し、より存在感のあるバイパーレッドとなりました。
dbg9.jpg
オーナー様も美しさを取り戻した愛車を見て喜んで頂きました。写真まで撮って頂きありがとうございました。

お引き渡しの際には洗車方法のご説明・メンテナンスキット・施工証明書をお渡ししております。

今後はこのメンテナンスキットをご使用頂くことで、セオリー通りの簡単な洗車で、コーティング効果を実感頂けます。

また、1年毎ごとにメンテナンスコースをご利用頂ければ、たまった汚れをリセットできますので、長期間艶と輝きを維持することが可能となります。

オーナー様、この度はご用命頂き誠にありがとうございました。


作業記録はこちらから