- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

石川県金沢市からお越しのT様

【リボルトプロ施工:石川県金沢市からお越しのT様より】
青空駐車なので、厚めのガラスコートとUVカットのトップコートが非常に魅力的でお願いして良かったと思います。(安心感が非常にあります。)リボルトアジャストシステムでのみがきにより、本当にピカピカにして頂けるので、ある程度の状態の車であれば、新車以上のかがやきになるのがわかっているので、今後もリボルトさんでおねがいしようと思っています。

ep001.jpg

【リボルト金沢:店主より】
オーナー様、前回のお車に引き続き2台目も「リボルト・プロ」にてご用命頂きましてありがとうございました。また、貴重なご意見ありがとうございます。

青空駐車ということで1台目の時は随分コーティングのことを調べられたご様子で、コーティングの耐久性・紫外線による劣化を気にされていました。
青空駐車では塗装が劣化しやすい環境にありますので、塗装保護を目的とした「リボルト・プロ」が最適です。

一般的な高分子ガラスコーティングの膜厚は約1μmほどですが、「リボルト・プロ」は低分子ガラスコーティングとなりますので膜厚は約3~4μmと圧倒的な違いを生み出します。
この違いは当然耐久性にもつながりますし、ガラスコーティング特有の艶・光沢も高膜厚により、その存在感が一層感じられます。この膜厚で長期間愛車を保護することができます。
また、汚れを軽減させるトップコートには地上に降り注ぐUVA・UVB両方の紫外線に対して軽減効果を発揮する数少ないコーティングとなっております。

コーティング施工後は青空駐車では避けようのないシミの問題に対しても、オリジナルメンテナンスキットをご使用頂くことにより、軽減及び解消させることができますので、比較的良い状態を保つことができます。

新車も「リボルト・プロ」を施工頂きますと、毎年コーティングを施工されるよりも、コストパフォーマンス・耐久性に優れておりますので、オススメのコーティングコースとなっております。