- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト金沢

マット塗装も黒々に

自動車・バイク・自転車にもマット塗装が増えてきましたが、マットブラックのインパクトは絶大で迫力が増しますね。
マット塗装は光沢をだす塗装とは違い、塗装表面に細かな凹凸をつけることで、光の反射を広げて、艶を消したような重量感のあるマット塗装となります。
また、さらっとした感触と一味違った高級感も併せもっています。

ただ、塗装表面には細かな凹凸がありますので、汚れが溜まりやすく、凹凸にくいこんだ汚れは除去しにくく、ひっかき傷にも弱いデメリットがありますので、お手入れを楽にするためにもガラスコーティングで保護することで、デメリットをカバーするのが良いといえます。

当店のガラスコーティングでは「リボルト・プロ」が最適です。
低分子化されたガラスコーティングはマット塗装の細かな凹凸に浸透し、ガラス被膜を形成します。
これにより汚れのくいこみを防ぎ、水アカ及び油汚れが落としやくなるメリットがあります。

「リボルト・プロ」施工後はマット塗装の特徴を殺すことなく、より黒々とした印象となります。

1501465483.jpg

1501465490.jpg

1501465497.jpg

リボルト・プロのご紹介